Pocket

毎年冬になると着たくなるタートルネック。でも正直着こなし方が分からない。。
そう思っている方も多いと思います。
今回はそういった声にお応えして、着こなしコーデをご紹介しちゃいます!
価格帯も3,000円代の比較的安いものからドメスティックブランドまで幅広く紹介しますので
自分にあったスタイル・服を見つけちゃって下さい!

タートルネックとは

タートルネック (: turtle neck) とは、に密着する丸く高いの一種、またはそのような襟を持つ衣服。主にセーターTシャツスウェットに使われ、二重に折り返した状態で着用する。 (turtle) が甲羅から首を出す様に似ることからこう呼ばれる。タートルネックはアメリカ英語で、イギリス英語ではポロネック (polo neck) と呼ぶ。

出典:http://ja.wikipedia.org
日本だと徳利(とっくり)と呼ばることもありますね。
19世紀~20世紀頃、海で働く作業員が寒さを凌ぐために顔まで覆えるような服を愛用していたのが起源だそうです。

タートルネックの着こなし方

それでは早速コーディネートを見て行きましょう。
20141011225305819_1000出典:http://wear.jp/Take7472/coordinate/2287317/
商品はこちら
オーソドックスな着こなしです。AMERICAN RAG CIEのタートルネックを着用。
以前紹介したチェスターコートとの合わせ技。
20141017223920613_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
こちらは難易度の高い着こなし。パンツのサイズ感がかなり独特ですが、トップスタイト、ボトムルーズのAラインになっています。タートルネックはWEGOでなんとお値段3,132円!!
全く安っぽさを感じさせませんね。。
20141015122001719_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
こちらは首元がよりボリューミーなものを着用。アウターで黒色を使うことでタイトなイメージを出せています!
20141017180835154_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら粗めのタイプのタートルネックの着こなし例。
生地感のインパクトが強いので素材を活かしてシンプルに着こなしています。
RAGEBLUE着用。
20141008194003172_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
RAGEBLUE上の別カラーです。青色をスッキリと着こなしています。
パンツのタイト感とコートから袖が出るくらいのタートルネックの長さが絶妙です。
20141009185504581_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
上下同系色でまとめたコーデ。
難易度は高いですが、タートルネックの着こなしとしては王道の「大きめのネックレス」を使用して全体のバランスをとっています。
20141010011127013_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
こちらはジャストサイズのGジャンとのレイヤード。
首元と袖の部分の白色が差し色として全体をスッキリと見せる効果を果たしています。
20141010151856482_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
こちらはシャツの上から重ね着している着こなし。
全体の色合いが落ち着いていて冬っぽい雰囲気が出ています。
LOUNGE LIZARDのタートルネックを使用。20141012001312391_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
薄手のTシャツタイプのタートルネックとGジャンを合わせています。
こちらもタートルネックを差し色に使っています。
20141012214420090_1000出典:http://wear.jp/
商品はこちら
こちらもTシャツタイプのタートルネック。首元がアクセントになっており通常のシャツ・ジャケットに飽きた人に最適。
20141013010715825_1000出典:http://wear.jp/
最後はカラフルなコーデ。古着感のコーデに白のニットを合わせています。
さり気なくデニムオンデニムですが、非常にバランスよく着こなせていますね。


いかがでしたでしょうか。
様々なタイプのタートルネックを紹介したのでぜひぜひコーデの参考にしてみてください!