Pocket

部屋着としても重宝するスウェットトップス。一家に最低一枚はあるであろう便利アイテムです。しかし、スウェットのカジュアル&シンプルさは、油断をすると、だらしなく見えてしまうのが最大の難点です。とはいえ、着こなしがイヤミな感じにならないのがスウェットトップスのいいところ。今回は、そんなスウェットトップスの着こなし術をいくつかご紹介したいと思います。

小物を加えてニュアンスを!

すうぇzっと 出典:http://wear.jp

ロゴスウェットにしたり、ニット帽やメガネをプラスするなどして、ニュアンスを足した着こなしになっています。

スウェットトップスにスニーカーで色を差す

スニーカーに色を指す出典:http://wear.jp

カーキのスウェットトップスとグレーのボトムスを、ネイビーのニットキャップとスニーカーではさんだクールな色遊びコーデです。
ニューヨーク出典:http://wear.jp

ブルー系でまとめた着こなしに、マスタードのスニーカーで色を差しています。単調なスウェットトップスも、インナーにシャツを着て、裾を出し、袖をまくることでアクセントをつけています。
グラサン

出典:http://wear.jp

普通のスウェットトップスに飽きたなあと感じているのなら、サイズを変えてみてもいいかもしれません。こちらも色数を押さえ目にしてスニーカーの赤を活かした着こなし。

ボトムスに変化をつけたコーデ

マンハッタン

出典:http://wear.jp
ターコイズのカラーパンツ。蝶ネクタイがアクセントになっています。
緑

出典:http://wear.jp

ホワイトデニムを合わせた着こなし。一挙に爽やかさが増しますね。グリーンのショップコートも新鮮です。清潔感を出したいのならホワイトデニムは鉄板アイテムです。
迷彩服

出典:http://wear.jp

スウェットトップスとアウター

ニット

出典:http://wear.jp

ダウンベストを羽織った着こなし。いろいろ着こめば真冬でも防寒的にイケそうです。
suニット

出典:http://wear.jp

テーラードジャケット以外は、カジュアルアイテムばかりですが、テーラードを一枚羽織るだけで大人っぽさを演出できます。
LN

出典:http://wear.jp

こちらもテーラードジャケットを羽織りにしていますが、ボトムスをスラックスにすることでさらに大人な雰囲気を出しています。スウェットトップス+デニム+スニーカーという定番の着こなしに飽きてきたら、思い切ってテーラードを羽織って、ボトムスをスラックスにチェンジしてみるとガラリと雰囲気を変えることができます。
スニーカー

出典:http://wear.jp

おさまりのよいメルトンコートの着こなし。シンプルなメルトンコートがスウェットのカジュアルさに清潔感を与えてくれます。

上級編?カジュアル度が極まったスウェットトップスコーデ

ニットメガネ

出典:http://wear.jp

ニットキャップ+メガネは、もはやスウェットトップスのバランスをとるための鉄板ワザと言えるでしょう。ダメージドデニムを持ってきてスウェットトップスのアメカジ感を最大限活かしている着こなしです。肩の力の抜け具合がカッコいいですね。極めつけはサンダルですが、上級?過ぎるので初心者はこのコーデにサンダルでトライするのは避けた方が無難かもしれません。

まとめ

単調なイメージになるスウェットトップスの着こなしを成功させるためには、最初は以下のように、ひと手間を加えることをおすすめします。

例えば…
・ロゴありのスウェットトップスを選ぶ。
・ニットキャップやメガネなどの小物をプラスする。
・全体をワントーンにしてスニーカーで色を差すなど、靴にアクセントを持ってくる。
・ボトムスに変化をつける。
だらしなさを出さないためには、清潔感を担保する着こなしがマストです。今後はスウェットトップスをクローゼットから引っ張り出し1軍として頑張ってもらいませんか?部屋着にしておくのはもったいないですよ♪