Pocket

冬の寒い時期に欠かせないアイテム、マフラー。マフラーって毎日着るけど着こなし方って意外と難しいですよね…
今回はそんな悩みを解決すべく、メンズのマフラーコーディネートを特集しちゃいます!

マフラーの歴史

20091020_02 出典:http://matome.naver.jp

まずはマフラーの歴史から。歴史を学んでウンチクをマスターしておきましょう。

マフラーの起源については諸説ありますが、15世紀頃にヨーロッパで女性が顔の下部を覆った四角の白い布を「マフラー」と呼んでいたことに起因するという説が一般的です。
その後17世紀に、「マフラー」から「クラバット」といわれる今の「ネクタイ」の原型になったものが誕生しました。フランス革命の時代には、「マフラー」は黒い布で顎から首を巻き付ける現在のスタイルに近いものになりました。
出典:http://muff-scarf.info/

元々は女性の顔を隠すマスクだったんですね…

マフラーのコーデ集

ここからはマフラーのコーディネートを紹介していきます。
様々な着こなしを紹介するので是非参考にして下さい!
20141103031756881_500 出典:http://wear.jp/
少しゴツめのマフラーをチョイスして首元でスキニーパンツとの強弱をつける感じ。
20141205133159211_500出典:http://wear.jp/
個性的な着こなしですが全体的に落ち着いた色なので差し色としての赤のマフラーが映えます!
20141120125115848_500出典:http://wear.jp/
落ち着いた大人カジュアル。全てが綺麗すぎて美しい、、、。
20141127155144253_500出典:http://wear.jp/
モノトーンコーデに王道のチェック柄のマフラーでより綺麗に。
20141030001706750_500出典:http://wear.jp/
マフラーのニットとの相性は抜群です!

おすすめマフラー

■Paul Smith

5116s+yKR3L._SX342_ 出典:http://ecx.images-amazon.com/
誰もが知っているPaul Smithのマフラーです。価格は一万円前後です。
上の様なカラフルな柄が多いです。スーツが多い社会人の着こなしのアクセントにも取り入れやすいです。


■BURBERRY

importbrandgrace_0193201304cs2500b出典:http://item.shopping.c.yimg.jp/
BURBERRYの王道チェック柄!少し値段は高いですが、上品さが欲しい人には本当におすすめのものです。トレンチコートと合わせて着れば英国紳士に。
偽物も多く出回っているので買う時には十分注意を。


■Ralph Lauren

41NjLvmAElL._SY300_出典 :http://www.amazon.co.jp/
Ralp Laurenのマフラーはシンプルで取り入れやすく、どんな服にも合わせられます。
ワンポイントの刺繍もおしゃれに施されており大学生〜社会人まで幅広く使われています。


いかがでしたでしょうか?この冬のコーディネートの参考にしてみてください!