Pocket

今回は生き方がミステリアスでめちゃめちゃイケている世界的イギリス人画家、「バンクシー」について紹介していきます。正体不明でパレスチナ・ロンドンの壁にアートを描き続け、今や世界中で絶大な人気を誇るバンクシーの魅力に迫っていきます。

Banksyとは??


バンクシーBanksy, 生年月日未公表)は、イギリスのロンドンを中心に活動する覆面芸術家社会風刺グラフィティアート、ストリートアートを世界各地にゲリラ的に描くという手法を取る。バンクシー本人は自分のプロフィールを隠そうとしており、本名をはじめとして不明な点が多い。2005年、自作を世界各国の有名美術館の人気のない部屋に無断で展示し、しばらくの間誰にも気づかれないまま展示され続けたことが話題となった。
出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/


そうなんです。Banksyの魅力は何といっても、壁などに社会風刺を書いてしまうゲリラ的な手法なんです。それなので、一部の人たちからは、「芸術テロリスト」とも呼ばれています。

パレスチナ

Banksyの写真で有名なのは、パレスチナとイスラエルを隔てる分離壁、パレスチナの市内に書かれた反戦の風刺画ではないでしょうか?
IMG_0136 IMG_1611 IMG_1612 IMG_1613

平和の象徴の鳩に、ポインターが当てられていたりと、強いメッセージ性を感じますよね。

ロンドン

banksyはイギリスを中心として、活躍しているのでロンドンの街中にはたくさんのbanksyアートがあります。
bannkusy アクリル
出典:http://ameblo.jp
このようにアクリル板で保護されていたりもします。
言ってしまえば落書きが、保護されてるってなんか面白いですよね。
それだけ、Banksyが認められているんでしょう。
the_lonely_villein_banksy1

出典:http://arrestedmotion.com

balloongirl_alwayshope出典:http://tagorock.up.n.seesaa.net/

keepbritaintidy出典:http://www.woostercollective.com/

queen-ziggy_2238705b出典:http://i.telegraph.co.uk/

絵の背景を考えるだけで、面白い。。


このように様々な所にBanksyは、アートをつくっています。Banksyのアートを巡る旅なんて、面白いのではないでしょうか??
「こんなところに!?」というような意外なところに描いているので、普通の観光地より目にしたときの嬉しさは上がりますよ!!